デリヘル業者に対しての注意

日本二大セフレ募集
無料で登録出来る超巨大セフレサイト

 

セフレ募集だけでなく、出会い系に関わる掲示板というのは、どこでも何らかの業者が潜伏している可能性があります。特にアダルト色の強い場となれば、デリヘル業者が存在する確率が高くなるので気をつけましょう。

 

■優良サイト=100%安全、これは誤解です

 

ここまで悪質サイトを使うことの危険性を説明し、できるだけ安全な場所でセフレ募集をすべきだと説明させていただきました。しかしながら、現実問題として100%絶対に安全という場所は存在しません。悪質サイトであれば99%危険で、優良サイトは1%程度まで下がるという感覚で考えるのが正解です。

 

普通に使っていても、優良サイトであれば悪質業者に出くわすことは極めて稀です。それでも全くの無警戒でいるのは問題がありますので、きちんと知識を身につけておきましょう。

 

■デリヘル業者の特徴を踏まえて、女性会員をよく見極める

 

デリヘル業者対策について説明する前に、まずは彼ら(彼女ら)がどのような方法で、セフレ募集サイトを使っているか考えましょう。優良サイトの場合、業者の投稿というのは厳しくチェックされていて、バレれば即座に利用停止処分になります。それでも、プロバイダや登録用の電話番号を変えたりしながら、使い捨てのアカウントを作成して投稿を繰り返しています。

 

業者はバレれば終わりですから、そうなる前に手早く顧客を獲得しようと考えるものです。そのためには男性が声をかけてくれやすくなるように、Hなキーワードを乱用して、刺激するような投稿をする必要があります。まるでAV女優かのような写真を掲載し、プロフィールにも卑猥な言葉を使ってくるので、わかっている人にとっては「ああ業者か」とわかるものです。

 

女性会員の募集投稿を見たり、メールが届いた場合には、こうしたデリヘル業者の特徴に当てはまらないか確認するようにしましょう。また、万が一ひっかかってしまった場合にも、ホテルに入る前に断れば問題ありません。お金の話が出てきたときには、きっぱりと断るようにして、ホテルに入らないようにしてください。

ホーム